VOCE美容流行語大賞2019が発表

0 0
Read Time:14 Second

いまや2人に一人の男性が美容室に通う時代。ホットペッパービューティーがメンズ美容の開拓に力を入れ、Ocean Tokyo高木琢也さんやGOALD中村トメ吉さんらを始めとするメンズスタイル専門のスター美容師が誕生したのもほんのここ5、6年の出来事です。

先日、100万人が選出するVOCE美容流行語大賞2019が発表されました。

2019年の1位は#メンズ美容。

ここでのメンズ美容とはヘアスタイルに限らず、スキンケア、ベースメイク、コスメまで入ります。

近ごろの美容学生の取材ではイケメン男子もメイクをばっちり決めてくる人が増えたそうです。

ドラッグストアを覗けば資生堂からメンズファンデーションの「UNOフェイスカラー」がメンズ美容の棚に置かれていたり、花王からメンズエイジングクリームの「ニベアアクティブエイジクリーム」を置いていたりと若年層から中年層まで全方位にメンズコスメが浸透しています。

これまでのメンズ美容といえばべたつきを抑えようとか、ニキビ肌を治そうとか、そういった類のものが多かったイメージですが、今ではそんな野暮ったい世界観はいずこやら、ヘアケア、スキンケア、ひげ脱毛、ベースメイク、ネイルから、アイブロウ、シミしわ取り、ホワイトニングまで多方面に拡がります。

メンズ美容市場。2020年に向けてこの市場成長は一気に加速しそうです。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000002469.000001719.html

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です