ビューティーエクスペリエンス、b-ex (ビーエックス)に社名変更

0 0
Read Time:18 Second

ビューティーエクスペリエンスは株式会社b-ex (ビーエックス)に社名を変更しました。

2015年の創業40周年を機に旧社名のモルトベーネから「美の体験」を意味する「ビューティーエクスペリエンス」に社名を変更したばかり。当時の社名変更を含むブランディングプロジェクトは、佐藤可士和氏が手掛けました。
当然今回も佐藤可士和氏がプロデュース。ビューティーエクスペリエンスが長すぎるため、その略称としてすでに社内外に広く浸透している「b-ex(ビーエックス)」を新たな社名にしたようです。社名やロゴも重要なコミュニケーションメディアとして捉えており、時代に合わせて変化させることで、視認性を高めてブランド価値の向上をはかるとしています。なお、ミッション・スローガンはそのまま使用するとのこと。

【佐藤可士和氏のコメント】

社名の部分でCIをアップデートするというのは初めての経験でしたので、非常にワクワクしました。「b-ex(ビーエックス)」をひらけば「beauty experience(ビューティーエクスペリエンス)」があらわれる、社名のアイコン化はそのようなイメージです。
時代に合わせて社名を変更していくことは、アフターインターネットのコミュニケーションのやり方そのもの。社名をコミュニケーションのメディアとして使うのは、SNS時代の新しいやり方、最先端のブランディングだと感じます。今回の件も含め、b-ex様は本当に進化のスピードが速く、6年前のいちばん最初に伺った時の会社とはまったく別の会社になっています。これからも常に倍速みたいなスピード感で進化していってほしいと思います。

PRTIMES ~ 佐藤可士和氏とのブランディングプロジェクト ~

佐藤可士和 氏
クリエイティブディレクター/アートディレクター。クリエイティブスタジオ「SAMURAI」代表。
さまざまな企業のグローバルブランド戦略や、トータルプロデュースを手がける。時代の空気をデザインという形で表現し続けている。
http://kashiwasato.com/

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %