アルテサロンホールディングス初のブランド展開「エニック」

0 0
Read Time:7 Second

アルテサロンホールディングスさんは今年からシャンプーや化粧水などのプライベートブランド展開をスタートしました。

店販以外にも百貨店や海外での販売も想定していて、5年後に年間10億円の売り上げを目指すそうです。

ブランド名は「エニック」。

同社によるブランド展開は初めてで、企画をアルテさん。製造をアリミノインターナショナルさんやケアリングジャパンが手掛けてのリリースです。

これまでの店販商品と異なり、サロンスタッフが商品の企画に携わっているので、商品を祖ススメするときに、愛着をもって売ることができそうです。

吉原会長はPB商品の開発するに至った経緯をWWDの取材で本当に自信とプライドを持って取り扱える商品を作りたいと意気込みを語っていました。

ASHさんだけでなく、NYNYさんやシンガポール店での販売も計画。

販売攻勢を一気に強める構えです。

Ashなど美容室チェーンを展開するアルテ サロン ホールディングスから初のヘアケア&スキンケアブランド「ennic(エニック)」誕生

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

One thought on “アルテサロンホールディングス初のブランド展開「エニック」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です