Hotpepper Beautyが参入する新ジャンル

0 0
Read Time:20 Second

*「ブス心撲滅運動」トレンダース社の美容クリニックのクーポンサイト“キレナビ”が仕掛けた日本全国美人化計画キャンペーン。ありきたりなキャッチじゃ刺さらないからと、あえて刺激的なキャッチコピーをつけて物議を醸しました。

美容整形は医療行為のため広告を出すにもさまざまな規制があり、「YES!高須クリニック」「好きな言葉は情熱です」といった、一見なんの意味もなさそうな キャッチコピー は、そうした規制に抵触しないように作られています。

* Hotpepper Beautyを運営するリクルートライフスタイルが20日、美容クリニックでのレーザーや注入治療などの検索・カウンセリング予約サービスを2020年春から開始すると発表しました。

発表によると、美容医療市場は年々増加傾向にあり3000億円を超える一方で、 * 「医院・クリニックの情報が横断的にまとまっているサイトがなく、さまざまな情報源を参照しなければいけない」「医院・クリニックの口コミ情報が少ないので比較がしづらい」といった声に応えるためのサービスとしています。

* 2019年度の推計では、美容室市場1兆5千億円、理容室市場6300億円、 ネイル市場1700億円、エステ市場3500億円で合計2兆6千5百億円市場。そこへ今回の市場拡大戦略によって3000億円超が足されて3兆円。リクルートライフスタイルは巨大市場を舞台に戦いを繰り広げることになります。

*データ元

参考:矢野経済研究所(2018)、美容センサス2019年上期

*キレビズ

参考: https://www.kirei-c.com

*PRTIMES

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000920.000011414.html

*東洋経済

参考:https://toyokeizai.net/articles/-/11487?page=2

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です