BREXIT-ブレグジット-秒読み

Free-PhotosによるPixabayからの画像
0 0
Read Time:6 Second

連日、新型コロナウイルスのニュースで持ちきりです。FacebookやTwitter上には、 さも最近のニュースかのように 何年も前のコロナウイルスに関するニュースがシェアされているのを見かけます。こうした時期はフェイクニュースやデマが増えるので、SNS等で安易に拡散をしないように気をつけないといけませんね。

さて、そんなコロナウイルスのニュースですっかり影を潜めてしまっていますが、2020年1月31日の今日、イギリスがEUを離脱します(日本時間は明日の朝8時)。

多くの企業はイギリスをEUの玄関口として期待して進出をしていました。離脱が決定されてから、株価や為替など経済への影響はすでに織り込済みのため大きな変化は訪れないと思いますが、ただでさえ先行き不透明な世界経済。何が起こるかわかりません。

イギリスはヴィダルサスーン発祥の地で数多くの日本人美容師が渡航して日本の美容技術に大きな影響を与えた国。離脱後もEUとは引き続き協力して経済の安定を図って欲しいものです。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です