コロナ問題。美容室の営業開始はいつ

0 0
Read Time:9 Second

営業を休業するか、営業するかで悩んでいる美容室経営者。

休業中の都内大手美容室も来週からの営業再開を決めて、席数を減らしたり、パーテーションを用意したりと準備を進めています。

また、BASEなどのオンラインショップで前売り券を販売する美容室が増加。

顧客に休業のお知らせとともに前売り券を販売して10万円の売上を上げたとか。

東京にあるシェアサロン「クノア(Qnoir)」は、

利用者の負担を減らすため、4月限定の特別措置として、有料会員から無料プランへのダウングレードも受け付けました。

Qnoir「フリーレントプラン」概要

新規申込者向けには、「フリーレントプラン」も実施しています。

フリーランスで働く美容師さんが固定費を削減しながら営業を続けていくことが可

*新規申込の方が対象

*利用時間に応じたスペース利用料は別途発生

*フリーレント終了後、同一プランを6ヶ月間継続必須

自粛要請が出ているからといってただ休んでいるのではなく、こうして施策を打ち続けることが、Withコロナ時代の勝者になる秘訣ではないでしょうか。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です